連続秘書講座3回コース

秘書が「良い気分」でいると

会社が上手く行く秘訣

7月期は7月22日(土)スタート

 

秘書・アシスタント、バックオフィスでお仕事をしている皆様、

 

 

自分が他人からどう見られているか気になりませんか?

 

秘書の人、良くやってるな~ と言われると嬉しいし

会社としてお客様に恥ずかしくないように
暑くても常にきちんとジャケット着ていないと、とか

 

秘書である私、XXのお仕事をしている私

が 自分の意識の中心にあると感じていますか?

 

 私の場合、役員秘書が自分の人格のすべてで

「永田美保子」はどこかに隠れてしまったまま

 

 A事業本部長の秘書の永田さん・ B社長の秘書の永田さん 

が自分のすべてでした。 20年以上。

 

それって職業病みたいでおかしくない???

 


 誇りに感じると同時に、とても窮屈に思いました。

 

 他人からどう見られるか。
どう評価されるか。だけが判断基準でした。

 

仕事中はやむを得ないこともあります。やはり秘書ですから

でも 仕事を離れても24時間 

「秘書の永田さん」のまま。。。。

 

気持ちが切り替えられないまま何年も突っ走りました。

 

休暇で旅行に行くときも今後の仕事に役に立つ場所へ

食事に行くときも接待の参考になるところへ


 
自分が自分でないような気がしていました。
 

 


今思うと、もっと大切なことは

自分が

幸せに楽しく仕事をしているかどうか
自分が納得できる仕事をしているかどうか

なのに、他人からどう思われるか、

見られたいか、が優先しすぎていました。 

 

 

幸か不幸か、秘書の仕事はそんな 

ミー・セカンド(自分は後回し)なクセが評価されやすく、

却って上手く行きやすい職場でした。

この性格がマイナスにならず、むしろ評価される。。。

 

そうやって、私の活躍範囲が広がり、秘書として成功すればするほど

本当の自分とのバランスがおかしくなってくるのを感じていました。

 

私の問題点は、 

自分が楽しんではいけないと固く固く思い込んでいた点です!

自分のために何かをしてはいけない

遊んではいけない

食事をするなら まず急ぎの仕事を済ませてから

コーヒーを次に行くなら同じ方向にある

経理に書類を出すから上司の書類トレイから

 書類をもって来よう・・・

 

と思ってたら電話がかかってきてコーヒーは飲めずじまい

 

そんなことばっかり。

 

・・・・ 全部やめました (というか辞めざるを得なかった)

 

 

そんな長い長いトンネルを抜けて

今、情報発信できるようになった私ですが

 

役員秘書時代にそんな葛藤の中、

必死に身に着けて次世代に引き継いだこと、
これだけは現役のうちにやっておきたかったこと。

外国人上司に直接教わった大切な事

秘書検定テキストには載っていない

今の皆様にぜひ知っていただきたい事ばかり、

すべてすべてありのままお伝えしたいと思います。

 

このような方にこの講座へのご参加をお勧めします

毎日、窮屈さを感じている方

自分らしく前向きに仕事をしたい方

先輩・同僚とストレスなく付き合うコツをしりたい方

 自分こそが次世代のロールモデルになろうと思っている方

 経営者目線で働くための考え方を身に着けたい方

 自分らしくキャリアを積み上げてゆく方法を知りたい方

 まずは秘書としての実績を積み重ねてプロ意識をもっともちたい方

プロ意識を周りに理解してもらえず落胆している方

 

今までのこの講座に参加された方は
様々なご自身の可能性に気づかれました。

 

 この講座に参加することによって、こんな結果が得られます

  現在自分の行っている事に自信が持てる
   気付いていなかったが、実は職場での存在感があったことを知る
   自分が上司にとってかけがえの無い存在であることに気付く
  上司との正直ベースのコミュニケーションが高く評価される

 毎日の仕事がラク~になったと感じる

 楽しい、嬉しい、と言う感情をこころから味わえるようになる

昇進する、業績を認められる、転職が成功する

五感を大切に丁寧に暮らすという意味が分かる

 


 
実は。。。

私のいままでの講座の参加者さんの多くは

 

自分はすでに 一朝一夕の付け焼刃では

決してできないことを、すでに成し遂げている、

 

ということに自らが気づき、
さらに自信をつけていく好循環が生まれています。
  

毎日行っているお仕事で皆様すでに

素晴らしい貢献をしているのです!
  

秘書・アシスタント・その他事務職・バックオフィス系の方も
もっと自信にあふれて仕事をする方が
増えるといいな、と願っています。

  

 

 

たとえば、エグゼクティブ上司と自分が正直に

目的のために全力を尽くす。

自分の責任で仕事を遂行し、良いことも良くないことも
受け止める大人の対応が出来る ・・・

そんな秘書・アシスタントでありたいと思いませんか。

 

「この講座、私のために用意されたようです」

と感じてくださる方が多く、嬉しい限りです。

 

 この機会に思い切って時間をとって参加してみませんか。

  今、ここでしか得られない学びがきっとあるはずです。

 
スキルだけのセミナーでは、決して学べないこと。

私の幅広い経験と体験、失敗談をもひたすらツールとしてご提供しています。

 

 また、秘書として本当に大切な事としては

上司との関係ももちろん大切ですが
さらに、それ以上に「上司以外」とのつながりも大切なのです。

取引先や同業の秘書といかにチームワークで
仕事ができるか。

お互いにプロとして助けあうことが出来るかどうかが
本当に大切な腕の見せ所です。

他社の秘書の方と

いざという時にお互いに助けあった経験の
あるエグゼクティブ秘書の方も多いと思います。

 

同様に 利害関係のないお互いに学びあえる、
仲間の存在は宝ですよね。
 

毎回の講座が、参加された方も一緒に作り上げるライブであり
「オーダーメイド」 と言ってもいいかもしれません。

 

毎回のお互いの出会いが

とても大切な宝石のきらめきのようになるような

家に帰ってからも心の中にきらめきが残っているような

そんな機会によかったらご参加ください。

 

 

  

 

これは、と思って気になった方、

ピンときた方のご参加をお待ちしています。 

 

秘書・アシスタントとしてのキャリアも自分のプライベートの人生も

本当に大切にしたい人だけがご参加下さい。

 

 

 

 

お問い合わせ・お申込みはこちら

 

エグゼクティブ秘書講座・カリキュラム

 (直前に変更となることがありますのでご了承ください)

第1回 イントロダクション

 ・「豊かさ」を生むビジネスマインドについて

 

・自分の心と気持ちを大切にするということの意味

 

・秘書は会社員でありながら経営者の視点を持っている

・感情を抜きにして、目的のために動く

 ・仕事で成功している女性は男性性と女性性のバランスが取れている例

・秘書が幸せだと業績までアップする秘密とは? 

 

 

第2回 個人プレーとチームプレーのバランスが大事!

 

 ・秘書119番~秘書の仕事が大変な時ってどんな時? 

・エグゼクティブは休暇もマッサージもテニスも仕事として 生活のスケジュールの中に組み込んでいる

・有給を取るのもあなたの仕事です

・あなたが休まないから、後輩が休めない。
 
・楽しい旅行のために有給を使おう。そのための段取り術

・秘書ってゼッタイにいつも席に座っていないとだめなの? 

・上司、部下・同僚があなたにもたらしてくれるものとは。

 

 

第3回 ほめ上手な上司を育てるのはあなたです & ロールモデルについて

 ・上司のベストパートナーとして必要な「たった一つの事」

・ほめられ上手な秘書・ほめ上手な上司の存在が 会社をますます良くしてゆく

・組織を変える力はないけど、人を動かす力はあるのが秘書

・外資系、日系、それぞれにまつわる処世術を理解する

 
・ロールモデルって何?

・「サービス」の提供ではなく、「感動」の提供 (一流旅館の例)

・何のためにこの仕事をしますか? その仕事を通して何を伝えたいですか? 

・感謝されたくてやっているか、感謝してやっているかの大きな違い。

・私生活を充実させるには遊びの要素が不可欠

・「もし秘書じゃなかったら?」 何をしますか 

 

・Q&A

 

 

お問い合わせ・お申し込みはこちら

     *フォーム送信すると折り返しのメールが届きますのでご確認ください。

届かない場合は入力したメルアドが間違っている可能性があります。

 

<土日午後コース> スケジュール(予定)

1回目   2017年 7月22日(土)
2回目   8月5日(土)
3回目   8月19日(土)

 

時間 : 14:00-17:00 講座 (途中休憩あり)

      17:30~ 懇親会(食事会)あり (希望者のみ)

 

場所:都内会議室(参加者の方にお知らせします。)

参加費: 200,000円(税込)

 

2回目以降日程は参加者の皆様のご意見
をお聞きして変わる可能性があります。

 

(参加費に含まれるもの)

3回分のレクチャー(講座)、テキスト、配布資料、会議室代

備え付けの飲み物代

受講中及び受講終了後一カ月間のメールサポート

 

 

講座にて、お会いできます事を楽しみにしています!

 

 

永田 美保子 

 

Copyright (C) 2017 Sophie’s Avenue Mihoko Nagata All Rights Reserved.